色彩検定

2012年10月 8日 (月)

パーソナルカラー検定

秋らしくなってきたこの頃、服の色も秋色にしなきゃなーと思いつつ
行李から服を出すのがめんどくさい…gawk
な私は未だに夏色の服を重ね着してますcoldsweats01

こんな(?)風に人々は季節と自分を照らし合わせて服の色を選ぶわけですが、
実はこういったファッションに関する資格があるんですwink

それはパーソナルカラー検定

この資格は日本パーソナルカラリスト協会が実施する検定ですgood

美容ファッション業界の職業を生業とする専門家はもちろん、
ブライダルの演出や着付けへの応用、更には一般の方が
基本的な色彩知識や配色調和の知識を身につけることで
日常生活に豊かさを与えるという目的で作られましたshine


この資格は3級、2級、1級が存在し3級と2級は併願受験が可能ですscissors

では試験について細かく説明していきましょうeye


・受験資格:

3級、2級条件なし
1級2級合格者のみ

・試験会場:
札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡

・試験方法:
3級、2級筆記試験
1級筆記試験(午前)実技試験(午後)

・試験時間:
3級、2級:90分
1級午前90分・午後90分

試験内容:
3級
・色彩と文化(日本の文化と歴史、日本の伝統色)
・色彩理論(色の仕組み、CUS表色系と配色効果)
・色彩とファッション(ファッション概論、ブライダルと色彩)
・パーソナルカラー(ヘアメイクやパーソナルカラーの特徴)

2級
・色彩と文化(染料と染色、ヨーロッパ文化の歴史)
・色彩理論(色の仕組み、CUS表色系と配色効果)
・CUS配色調和理論(ファッション概論、ブライダルと色彩)
・パーソナルカラー(ヘアメイクやパーソナルカラーの特徴)

1級
・色彩論の系譜(色の分類の始まり、実用的な色彩調和理論)
・CUS配色調和理論(アンダートーンと色調配色、知覚効果)
・CUS配色調和を活かすテクニック(色彩調和の応用)
・パーソナルカラーと調和の原則(パーソナルカラーにおける肌や髪の毛、目の色)
・パーソナルカラーの実際(パーソナルシーズンカラー、パーソナルカラーの評価、
 パーソナルカラー診断の方法、パーソナルカラーとスタイリング)

・受験料:
・3級7350円
・2級10500円
・1級16800円

(すべて税込み)


以上が検定の概要ですwink

色彩検定と並ぶカラー検定として認識されているこの資格、
受験資格も幅広いのでぜひぜひいろんな方に取得していただきたいですねcatface

2012年3月30日 (金)

色彩検定 ②

art色彩検定 ②art

試験日程について・・・

1級の1次試験は、11月の中ごろに行われますmemo

2次試験は、12月の中ごろで前回の試験内容の時の『注)』にあったように

2次試験を受験できるのは、1次試験合格者と1次試験が免除の方のみですgood

2級と3級の試験は、6月の下旬と11月中ごろの、年2回行われますtwo

受験地は、全国各地で実施されますhappy01

(受験地の詳細については【(社)全国服飾教育者連合会】のHPを参照ください)

受験料dollar

1級=15,000円 (2次試験のみの方も同料金になります)

2級=10,000円

3級=7,000円

上記のようになっていますupwardright

色彩検定の合格発表日は、

1級、1次試験は、12月上旬paper

2次試験は、1月下旬paper

2級と3級は、

6月受験の場合は、7月下旬  11月受験の場合は、12月下旬となっていますhappy01

色彩検定の資格受験の難易度は、普通ですが、

2級、3級の合格率が60%程度なのに比べて、1級は30%程度と半分ほどですcoldsweats01

インテリアやファッション、商品開発など携わるお仕事を希望するのであれば、

取得していて、損な資格ではありませんconfident

公的資格なので、この資格を必要とする職種であれば、それなりの信用度がありますheart04

専門学校などを出ていなくても取得可能なので、独学でも大丈夫ですhappy01

2012年3月28日 (水)

色彩検定 ①

art色彩検定art

色彩検定とカラーコーディネーターは、資格的には違いはありませんflair

主催している団体の違いですscissors

(詳細に違いをあげればいくつかは上がりますがそれはまた機会があれば・・・)

ファッション、グラフィック、インテリアを始め、様々な業界で受け入れられる資格ですhappy01

受験資格に制限はありませんheart04

flair試験内容flair

3級 ・色の働き ・色の表示 ・光と色 ・色彩心理 ・色彩調和 ・色彩効果

    ・色彩と生活 ・ファッション ・慣用色名

    (マークシート式 70分)

2級(3級の内容を含む)・生活と色 ・色の表示 ・光と色 ・配色イメージ ・色彩調和

   ・ビジュアル ・インテリア ・ファッション ・プロダクト ・エクステリア環境 ・慣用色名

    (マークシート式(記述式あり) 80分)

1級(2級の内容を含む)・色彩調和 ・色彩と文化 ・色の表示 ・光と色 ・色彩の実務

    ・配色イメージ ・色彩心理 ・ビジュアル ・インテリア ・プロダクト ・環境

    ・ユニバーサルデザイン

    (1次試験=90分 2次試験=90分)

注)1次試験(1級)の合格者は、2回(2年間)に限り、

   2次試験の結果だけで合否が決まりますgood

注2)1次試験(1級)に合格、2次試験を欠席または、2次試験不合格になった場合、

   その後2回(2年間)に限り、1次試験は免除になります。

   2次試験の合否が決まりますgood

各級、満点の70%の正答率が合格になりますnotes

(問題の難易度によって変動あり)

次回に続く・・・up

■スキルアップ!■

無料ブログはココログ