介護福祉士

2012年2月 7日 (火)

介護福祉士 ③

介護福祉士 ③ 

試験内容memo ⑦~⑪

⑦介護課程

 ・介護課程の意義 ・介護課程の展開 ・介護課程実践的展開

 ・介護課程のチームアプローチ

⑧発達と老化の理解

 ・陣源の成長と発達の基礎的理解 ・老年期の発達と成熟

 ・老化に伴う心と体の変化と日常生活 ・高齢者と健康

⑨認知症の理解

 ・認知症を取り巻く状況 ・医学的側面から見た認知症の基礎

 ・認知症に伴う心と体の変化と日常生活 ・連携と協働 ・家族への支援

⑩障害の理解 

 ・障害の基礎的理解 ・障害の医学的側面の基礎的知識 

 ・連携と協働 ・家族への支援

⑪心と体のしくみ

 ・心のしくみの理解 ・体のしくみの理解

 ・身支度に関連した心と体のしくみ ・移動に関連した心と体のしくみ

 ・食事に関連した心と体のしくみ ・入浴、清潔保持に関連した心と体のしくみ

 ・排泄に関連した心と体のしくみ ・睡眠に関連した心と体のしくみ

 ・死にゆく人の心と体のしくみ

ここまでは、筆記試験になりますpencil

実技試験scissors

 ・介護の原則 ・健康状況の把握 ・環境整備 ・身体介護

受験地・・・building

筆記試験のみ

 ・岩手・埼玉・千葉・神奈川・新潟・岐阜・静岡・京都・兵庫・島根・岡山・愛媛

 ・高地・長崎・熊本・大分・

筆記と実技

 ・北海道・青森・宮城・東京・石川・愛知・大阪・広島・香川・福岡・鹿児島・沖縄

以上、介護福祉士でしたconfident

2012年2月 4日 (土)

介護福祉士 ②

介護福祉士 ②

  

memo

試験内容

memo

学科・・・①~⑥

①人間の尊厳の自立

 ・人間の尊厳と自立 ・介護における尊厳の保持・自立支援

②人間関係のコミュニケーション

 ・人間の形成 ・コミュニケーションの基礎

③社会の理解 

 ・生活と福祉 ・社会保障制度 ・介護保険制度 ・障害者自立支援制度

 ・介護実践に関する諸制度

④介護の基本

 ・介護福祉を取り巻く状況 ・介護福祉の役割と機能を支える仕組

 ・尊厳を支える介護 ・自立に向けた介護 ・介護を必要とする人の理解

 ・介護サービス ・介護実践における連携 ・介護従事者の理論

 ・介護における安全の確保とリスクマネジメント ・介護従事者の安全

⑤コミュニケーション技術

 ・介護におけるコミュニケーションの基本

 ・介護におけるチームのコミュニケーション

 ・介護場面のおける利用者・家族とのコミュニケーション

⑥生活支援技術

 ・生活支援 ・自立に向けた身支度に介護 ・自立に向けた住環境の整備

 ・自立に向けた食事の介護 ・自立に向けた移動の介護 

 ・自立に向けた入浴・生活保持の介護 ・自立に向けた家事の介護

 ・自立に向けた排泄の介護 ・自立に向けた睡眠の介護 ・終末期の介護

注)現在では、①人間の尊厳と自立と④介護の基本は、一つの科目になっていますconfident

残り科目は次回更新いたしますconfident

(マークシート、多肢選択)

2012年1月31日 (火)

介護福祉士①

介護福祉士 ①

この資格があれば、介護関係の仕事には、ほぼ合格しますsign03

なので、介護関係の仕事に就くならあるといい資格ですconfident

国家資格なので、受験資格などは、細かくありますが

合格率は50%と、国家資格の割には合格率の高い資格ですhappy02

高齢者や障害者の日常生活(食事、排泄、入浴など)をサポートするエキスパートの資格ですshine

老人ホームや障害者施設、介護老人保健施設、デイサービス、介護療養型医療施設、

在宅サービス事業所、など勤務先も幅広く選ぶ事ができますhappy01

受験資格・・・

①介護職員(介護老人保健施設・特別養護老人ホームなどで勤務)、 

 主たる業務が介護などの業務の方、介護保険の指定訪問介護事業所の

 訪問介護員などで、介護等の業務に従事し、在職期間が3年以上、

 実働日数が540日以上の方

②高等学校または中等教育学校(専攻科を含む)において、

 福祉に関し所定の教科目および単位を修め卒業した方

③特例高等学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目および単位を

 修めて卒業した後、介護等の業務に従事し在職期間9カ月以上、

 実働日数135日以上の方

受験日程は、筆記試験=1月 実技3月

願書の受付は、8月中ごろ~9月始めまでとなっていますflair

受験料は、10,650円ですshine

■スキルアップ!■

無料ブログはココログ