« 日商PC検定試験 ③ | トップページ | 日商PC検定試験 ⑤ »

2012年5月17日 (木)

日商PC検定試験 ④

pc日商PC検定試験pc

前回の続き・・・(試験内容pencil

《文書作成》

ベーシック(実技試験=30分)

・企業実務で必要とされる文書作成ソフトの操作法、機能の基本を身に付けている

・指示に従って、正確にビジネス文書の入力(文字)、編集ができる

・ビジネス文書(社内外向け)の種類と作成上の留意点を理解している

・ビジネス文書の特徴を理解している

・指示に従って、作成した文書ファイルにファイル名を付けて保存する事ができる

注)70点以上で合格ですgood

《データ活用》

1級(実技試験=60分)

・文書作成、表計算、データベース、プレゼンテーション、各ソフトの操作法と機能

・業務における適切な作業手順

・関数の活用および各種分析手法の活用法と特徴を理解し、目的に応じた使い分け

・計数、市場動向を示す指標、経営指標などを理解し、

 問題解決、今後の戦略、方針などの立案

・業務データベースの分析を利用した業務報告、レポート、プレゼンテーション資料の作成

・サイトからの情報収集と活用

  (知識試験=30分)

・ソフトウェア、ハードウェア、、ネットワーク知識、折衝能力

・ネットワークを活用した新たな業務の進め方、情報収集と発信の仕組みの提示

・セキュリティに関する知識、指導力

・ネット社会における法律、コンプライアンス知識、指導力

・プレゼンテーション(企画、構成、資料作成、準備、実施)

・プランニングの基本的知識

・2、3級範囲の説明と理解

・文書管理方法の提案(作成、利用、流通、保存)

・企業会計基礎知識(決算、配当、連結決算、国際会計、キャッシュフロー、 時価主義等)

次回に続きますscissors

« 日商PC検定試験 ③ | トップページ | 日商PC検定試験 ⑤ »

PC関連」カテゴリの記事

■スキルアップ!■

無料ブログはココログ